第42回全日本クラブ選手権 初戦敗退

9月1日にメットライフドームで行われた全日本クラブ選手権大会において

当クラブは昨年の準優勝チームである千曲川硬式野球クラブと対戦しましたが

0-5で完封負けを喫しました。

残念な結果ではありますが、まだまだ若いチームです。

この悔しさを糧に、またこの場に戻ってきたいと思います。

多大なるご声援をありがとうございました。

次戦はさいたま市長杯となります。

 

露木慎吾監督 勇退のお知らせ

露木慎吾監督(49)が第42回全日本クラブ選手権を最後に監督を退任する事になりました。

以下、露木監督のコメントです。

「監督として6年間、チーム運営を12年間、横浜金港クラブには通算28年間在籍致しました。

その間、全日本クラブ選手権には6度出場し、安定感のあるチームに育てる事が出来ました。

クラブチームが長く続く為には世代交代や役割分担が不可欠、やる事はやりましたし、引き際も肝心と思っています。

今回監督として初めて出場することが出来、選手・スタッフ・OB・スポンサー、連盟、協会、学校関係者など、全ての皆様に感謝しております。

最後の大会になりますが、一戦必勝、ベストを尽くして戦いたいと思います。」

全日本クラブ選手権

第42回全日本クラブ選手権は9月1日、埼玉・メットライフドームで開幕します。

予選を勝ち抜いた全国16チームがクラブ日本一を争い、優勝チームは日本選手権(京セラドーム大阪)の出場権を獲得します。

当クラブは大会初日に昨年準優勝チーム・千曲川ク(長野)と対戦します。

9月1日(金) 11:30 試合開始

千曲川クには昨年のエース本多翔吾が在籍しており、対戦を楽しみにしております。

皆様の応援を宜しくお願い致します。

 

関東クラブ選手権予選 2回戦勝利

関東No1の座を決める大会の件予選が開催され、初戦を白星で飾りました。

8/11(金)第2試合 11:30 全川崎クラブ@相模原球場 10-3

次戦は

8/13(日)第1試合 9:00 横浜球友クラブ@相模原球場

となります。

ご声援のほどよろしくお願い致します。

全日本クラブ選手権 6年ぶり8回目 出場

7/30(日) 足利で開催された関東予選で2連勝し、6年ぶり8回目の本大会出場を決めました。

たくさんのご声援を有難うございました。

本大会は

9/1(金)第2試合 11:30 千曲川硬式野球クラブ@メットライフドーム(西武ドーム)

となっております。

ご声援のほどよろしくお願い致します。

中部謙吉杯 結果

6月11日(日)神奈川工科大学KAITスタジアムで開催された中部謙吉杯は2回戦で敗退しました。

 

マルユウ湘南BBC 9-1x 横浜金港クラブ(8回コールド)

 

たくさんのご声援ありがとうございました。

次の大会は全日本クラブ選手権関東予選になります。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

都市対抗西関東予選 敗戦

28日(日)横浜スタジアムで開催されました都市対抗野球西関東予選のブロックリーグ2回戦

対 JX-ENEOS 0-11x(7回コールド)

で敗退いたしました。

多くの応援をいただきありがとうございました。

今後はクラブ選手権本大会に向けて気持ちを切り替えて頑張っていきます。

次の大会は6月11日(日)中部謙吉杯@神奈川工科大学グランドの予定です。

今後ともご声援のほど宜しくお願い致します。

都市対抗西関東予選 ブロックリーグ1回戦突破

5月27日(土)横浜スタジアムにて行われた都市対抗西関東予選ブロックリーグ1回戦

対 山梨球友クラブ戦は11-3で勝利し、28日(日)14時同会場にて、JX-ENEOSと1位通過をかけて対戦いたします。

一発勝負ですので、皆さんに喜んでいただけるようなゲーム展開にできればと思います。

応援よろしくお願いします。

足利市長杯は準決勝敗退

4月22日(土)~23日(日)に足利総合運動公園野球場で開催された足利市長杯

昨年の優勝チームとして連覇をかけて戦いましたが、埼玉県の企業チーム「オールフロンティア」に準決勝で敗戦しました。

金港 0 - 3 オールフロンティア

序盤は相手を圧倒する攻撃でしたが相手投手の粘り強い投球に抑えられ得点できず、好投した谷投手を援護することが出来ませんでした。

足利まで応援に来ていただきました方々、どうもありがとうございました。

オールフロンティアは決勝で全足利クラブを7回コールドで退け、初優勝しました。

次戦は5月4日に相模原球場で都市対抗兼クラブ選手権県予選になります。

ご声援をよろしくお願い致します。